城崎のお土産やさんが紹介する
城崎のいいところ
RECOMMEND

城崎温泉「一の湯」のご案内【城崎温泉外湯ナビ①】

城崎一の湯

日本でも有数の名湯として、文豪をはじめ、多くの観光客、地元民から愛され続ける城崎温泉。

そして、城崎観光に来たら、絶対に外せないのが、外湯めぐりです。

城崎温泉には外湯と呼ばれる、それぞれ設備や趣が異なる7つの共同浴場があり、それらを浴衣姿でそぞろ歩きするのが人気となっています。

本連載【城崎温泉外湯ナビ】では、城崎温泉の外湯の魅力を一つずつ丁寧にご紹介。

今回は、城崎のランドマーク的存在である「一の湯」について解説していきます。

【城崎温泉外湯ナビ】「一の湯」の基本情報と魅力

一の湯

“天下一”と称された「一の湯」

城崎の街中のちょうど中心あたり、大渓川の王橋の前にドカンと構える「一の湯」。

歌舞伎座を連想させる桃山様式の門構えはとても印象的で、城崎のランドマークとして親しまれています。

その昔、温泉医学の祖である香山修得が「天下一の湯」と褒め称えことから、「一の湯」という名前がつけられました。*

また、「合格祈願・交通安全、開運招福の湯」としても有名です。

* 諸説あり。

名物の洞窟風呂

洞窟風呂
出典:きのさき温泉観光協会公式サイト

温泉施設としては、天然の岩盤を削って作られた洞窟風呂が特徴的です。

半露天の中、ゴツゴツとした岩肌を感じながらの入浴は、自然と一体になったかのような気分を味わえます。

不思議と心からリラックスでき、思わず時間が経つのを忘れてしまうことでしょう。

基本情報

【泉質】
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

【場所】
兵庫県豊岡市城崎町湯島415-1

【営業時間】
7時~23時 

【定休日】
水曜(祝日の場合は営業)

【料金】
大人700円、子供350円

【TEL】
0796-32-2229

【アクセス】
JR城崎温泉駅から徒歩約9分

【駐車場】
なし

【備考】
大浴場、足湯あり

「一の湯」を楽しむためのポイント

城崎外湯めぐり

朝の時間帯が狙い目

「一の湯」は城崎温泉の中でも、特に人気の高い外湯の一つ。

繁忙期や休日のピーク時間帯などは混雑が予想されますので、事前に混雑状況をチェックしておくのがおすすめ。

朝の早い時間は比較的空いています。

ライトアップされた情景もGood!

Ichino-yu

夜は「一の湯」全体と建物前の王橋がライトアップされ幻想的な雰囲気に。写真映えもバッチリです!

「一の湯」前では、昼夜を問わず、城崎らしい写真が撮れますよ。

足湯も人気

「一の湯」横には足湯も設けられていて、こちらは一緒に手も浸けられる手足湯タイプになっています。

利用は無料

「温泉に浸かる時間はない…」という方は、せめて足湯だけでもいかがですか?

人気なのでけっこう混んでいますが、うまくタイミングを見計らって利用してみてください。

城崎のランドマーク「一の湯」

いかがでしたか?

城崎温泉を象徴する外湯「一の湯」についてご紹介しました。

街の中心部にあるのでアクセス抜群。

普通に観光していれば絶対に通る道のりにありますので、ぜひ立ち寄ってその名湯を堪能してくださいね!