城崎のいいところ発見
RECOMMEND

城崎温泉でほっと一息。元湯で足湯と温泉玉子作り体験を楽しもう!【薬師公園ポケットパーク】

薬師公園ポケットパーク

外湯めぐりをして、食べ歩きをして、お土産やさんを散策して。

考えただけでもワクワクする温泉旅行。

ですが、街ブラは楽しい反面、けっこう疲れたりもします。

「足湯で一息つきたいなあ」
「休憩ついでにスイーツも食べたい」

そんな願望を叶えてくれる、城崎温泉の観光スポットが、城崎ロープウェイのふもとにある「薬師公園ポケットパーク」

エリア内には、城崎温泉の元湯を引いた足湯や、ジェラートなどを楽しめるカフェがあったり、温泉玉子作り体験ができたり、休憩にもちょっとした時間潰しにもおすすめですよ!

【基本情報】薬師公園ポケットパーク

薬師公園ポケットパーク

・場所

兵庫県豊岡市城崎町湯島642

・アクセス

JR城崎温泉駅より徒歩約15分

※ 城崎ロープウェイ、鴻の湯 近く

・営業時間

24時間、年中無休

薬師公園ポケットパークの楽しみ方

城崎温泉元湯

城崎温泉元湯

薬師公園ポケットパーク内でひときわ目立つ物体が、城崎温泉の源泉が湧き出る自然石。蒸気がモクモクと出ているので、行けばすぐにわかります。

周りは木の柵で囲われていますが、源泉は熱いので触れないようご注意を。

こちらの元湯は、SNSスポット*としても人気で、インスタグラムを見てみると、多くの方が元湯を前に写真を撮ってアップしています。温泉地らしい一枚が撮れるので、ぜひお試しあれ。

また、余談ですが、城崎温泉は遠い昔、コウノトリがその温泉で足の傷を癒していたことから発見されたと言われています。そんな由来もあって、元湯近くには「鴻の湯(こうのゆ)」という名前の外湯があるんですよ。

*【参考】城崎温泉はインスタ映えの宝庫!人気フォトジェニックスポット11選

足湯

足湯

城崎温泉の源泉を直接引いた足湯は、街ブラで疲れた足を癒すのにぴったり。

こちらの足湯は、城崎温泉内の5つの足湯の中で最大サイズです。利用はもちろん無料。

位置によって若干温度が違うので、一番リラックスできる場所を探してみてくださいね。ついつい長湯してしまいたくなりますが、混雑時はゆずり合いの気持ちを忘れずに。

温泉玉子場

Kinosaki tamago

城崎温泉の源泉を利用した温泉玉子場では、文字通り、温泉玉子作り体験ができます。

次項で紹介する「城崎ジェラートカフェChaya」で無農薬の地玉子*を購入し、約11分浸けておくと、ぷるぷる絶品の温泉玉子の出来上がり(ゆで時間はお好みで調整可能)。

但馬産地玉子のうま味と、温泉由来の自然な塩味は相性抜群。冷めても変わらずプルプルで美味しいので、旅の思い出に、温泉玉子作り体験、おすすめです。

*3個300円、5個450円

城崎ジェラートカフェChaya

城崎ジェラートカフェchaya

元湯すぐそばの「城崎ジェラートカフェChaya」のジェラートは観光客に大人気!

ヨモギやマンゴーなどの天然素材を使ったジェラートに加え、夏はゆずやわさび、秋は焼き芋など、季節限定フレーバーのジェラートやソフトクリームを楽しむことができます。

また、城崎ならではの食材を使った「但馬牛まん」や「かにまん」、地ビールや特製カクテルなどのドリンク等も販売されています。もちろん、先ほどご紹介した「温泉玉子」用の玉子も購入可能。

スイーツ片手に周りの足湯やベンチに腰かけながら、憩いのひと時をどうぞ。

城崎温泉で一息つくなら

いかがでしたか?

足湯、温泉玉子作り体験、さらには城崎スイーツまで楽しめる、薬師公園ポケットパーク。

城崎観光で一息入れたいときに、ぜひ立ち寄ってみてください。