城崎のお土産やさんが紹介する
城崎のいいところ
RECOMMEND

城崎温泉はインスタ映えの宝庫!人気フォトジェニックスポット12選

城崎インスタ映えスポット

昔ながらの風情を感じられる街なみ、温泉、グルメ etc.

そんな魅力いっぱいの観光地・城崎温泉には、SNS映えするフォトジェニックなスポットもたくさんあります。

「旅行先で映える写真を撮りたい!」

そんな方に向けて、城崎温泉のインスタ映えする観光スポットを厳選。実際のインスタ投稿とともにご紹介します。

本記事を参考に、スマホ、カメラ片手に城崎の街歩きをお楽しみください。

城崎温泉のインスタ映えスポット12選

1. 柳並木(大溪川沿)

城崎を代表する景色といえば、町の中心を走る柳並木

大溪川おおたにがわを緑に彩る柳の木々は風情たっぷり、インスタ映え間違いなしのスポットです。また、浴衣とも相性抜群!

昼間ももちろんキレイなのですが、おすすめは夜。ライトアップされた柳や夜空、街灯が水面に反射し、幻想的な景色へと姿を変えます。

また、夏の花火シーズンや「灯篭流し」のイベント時には、普段の落ち着いた雰囲気から一変。カラフルで賑やかなナイトビューは、まさにインスタ映えにぴったりのシーンです。

道幅が狭く、時間帯によっては大型バスも通行するため、観光、写真撮影の際には、くれぐれもお気をつけください。

2. 下駄奉納板

城崎観光を象徴するアイテムの一つが、下駄。街に繰り出すと、「カランコロン」という心地よい音を聞くことができます。

城崎温泉駅を出てすぐ右手には、下駄奉納板という、色とりどりの下駄が飾られた板があり、城崎らしいフォトスポットの一つとなっています。

これらは、観光客の安全と健康、下駄ヘの感謝の気持ちを込めて、城崎温泉の旅館から奉納されたもの。古くからある伝統の一つなんです。

写真撮影のついでに、泊まった旅館、これから泊まる旅館の下駄を見つけてみましょう。

3. 城崎温泉ロープウェイ

城崎温泉ロープウェイでは、紅葉や雪化粧した街なみなど、四季折々の風景を楽しむことができます。

山頂へは、およそ約7分の空中散歩。そこからは、城崎の全景と日本海を一望することができます。

また、山頂駅にある「みはらしテラスカフェ」では、絶景を見下ろしながら、自家焙煎のスペシャルコーヒーやスイーツなどを堪能することも!

城崎の街なみをバックに写真を撮れば、インスタでよく見かける映え写真の完成です。

【参考】
温泉街と日本海を一望!城崎温泉ロープウェイの楽しみ方ガイド

4. 城崎温泉元湯

3でご紹介したロープウェイ乗り場の近くには、温泉が湧き出る元湯があり、ここもインスタで定番のスポット。

また、元湯の目の前にある「城崎ジェラートカフェChaya」では生卵を買うことができ、元湯におよそ11分つけておくと、中がトロトロの温泉玉子ができあがりますよ。

【参考】
城崎温泉でほっと一息。元湯で足湯と温泉玉子作り体験を楽しもう!【薬師公園ポケットパーク】

5. 木屋町通り

城崎温泉駅から北柳通り/南通りを抜けて、湯の里通り(メインストリート)の裏道にあたるのが木屋町通り

メインストリートから一本外れているので、少し落ち着いた城崎の景観を楽しむことができます。浴衣姿に木漏れ日が差し込む情景は、インスタにうってつけ!

また、圧巻は春。木屋町通り沿いの桜が咲き誇れば、より一層趣深い姿へと変身します。夜にはボンボリがライトアップされるので、そちらもお見逃しなく!

6. 外湯

城崎の醍醐味といえば、外湯めぐり。一の湯、柳湯、さとの湯、御所の湯、まんだら湯、鴻の湯、地蔵湯の7つを回って楽しむのが定番です。

外湯それぞれ個性豊かな外観で風情たっぷりなので、温泉を楽しむだけでなく、ぜひ建物そのものも楽しんでみてください。上で紹介しているインスタ投稿は、一の湯。

7. 飲湯場

城崎温泉は浸かるだけではなく、飲むこともできるんです。

城崎にある飲湯場は全部で3ヶ所。城崎温泉駅前の城崎温泉飲湯場、一の湯前の玉橋飲湯場、温泉寺前の薬師湯飲湯場です。

城崎ならではの飲湯体験を楽しみながら、おしゃれな一枚を撮ってみてください。投稿は、城崎温泉飲湯場。

【参考】
温泉が飲める? 城崎温泉の飲湯場は全部で3ヶ所

8. 駅前通り

城崎温泉の駅前通りは、お土産屋さんやレストラン、カフェがズラリと並ぶエリア。

カニをモチーフにした大きなオブジェや、海の幸が描かれた看板、味のある暖簾等で装飾されたお店が立ち並んでいるので、城崎らしい一枚が撮れるはず。

また、比較的道幅も広く、ブラリするにもピッタリです。散策ついでに、インスタ映えするアングルを見つけてみましょう。

9. 玄武洞公園

ここからは、城崎の街中からは少し離れてしまいますが、わざわざ足を延ばして行く価値のあるインスタ映えスポットをご紹介していきます。

まずは、玄武洞公園。大昔の火山噴火によって流れ出たマグマが冷えて固まった、絶景の柱状節理が有名な国立公園です。

城崎の街中からは、車で約10分のアクセス。公園内はダイナミックな玄武洞と青龍洞、小さめの白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞の5つから成り、各々が違う表情をしていて、非常にフォトジェニックです。

筆者的には、こちらの南朱雀洞がおすすめ。規模こそ小さいものの、そのぶんコンパクトにまとまっていて、バランスもよく、一枚の写真で雰囲気を伝えるのにぴったりです。

【参考】
圧倒的な自然美!玄武洞公園の基本情報と見どころ全部教えます【城崎温泉から車で約10分】

10. 安国寺

城崎と同じ豊岡市内にある安国寺では、秋になると境内のドウダンツツジが真っ赤に色づき、まるで一枚の絵画のように綺麗です。

インスタ映え間違いなしのスポットですが、城崎温泉からは車で約45分とやや遠く、紅葉シーズンは非常に混み合いますので、時間に余裕を持って行ってみてください。

11. 来日山(来日岳)

城崎の街中から車でおよそ30分。標高566.6mの来日山くりいざん(来日岳)の山頂からは、なんと雲海を望むことができます。

雲海が発生しやすいシーズン・タイミングは、秋(10月中旬~11月下旬)の早朝。

雲海は自然が創り出すアートなので、見れるかどうかは運次第ですが、もし見られれば最高の映え写真が撮れるはず。ぜひ早起きをしてトライしてみてください。

【参考】
絶景!来日山(来日岳)の雲海&ご来光!城崎温泉からのアクセス、発生条件まとめ

12. 日和山海岸

山陰の日和山海岸に浮かぶ後ヶ島には、まるで竜宮城のような建物が。その昔、浦島太郎がこの島で、玉手箱を開けたという伝説もあるとかないとか。

城崎温泉からは車・バスで約10分の好アクセス。近くには人気の水族館「城崎マリンワールド」もあるので、マリンワールドで遊ぶついでにインスタ映え写真にもチャレンジしてみては?

夕暮れどきが最高に映える瞬間ではありますが、天候や季節、時間帯によってさまざまな顔を見せてくれる日本海は、いつ見ても神秘的で感動を与えてくれますよ。

【参考】
【城崎】日和山海岸にリアル「竜宮城」が実在すると話題に!

城崎はインスタ映え必至!

以上、城崎温泉でインスタ映えするフォトジェニックなスポットをご紹介しました。

せっかく旅行に来たのならおしゃれな写真が撮りたい!
そして、SNSで自慢したい!

そんな方は、ぜひ今回の記事を参考にインスタ映えを狙ってみてください!