城崎のお土産やさんが紹介する
城崎のいいところ
RECOMMEND

城崎温泉ロープウェイの基本情報と見所を全て紹介!【絶景】

城崎温泉ロープウェイ

城崎温泉観光の大人気アトラクション、ロープウェイ。

7分間の空中散歩を経て山頂へたどり着くと、そこからは温泉街と日本海を一望できる絶景が!

また山頂や道中には、美味しい自家焙煎コーヒーを飲めるカフェや、由緒あるお寺もあるんです。

本記事では、城崎温泉ロープウェイの基本情報と見所、観光スポットをご紹介します。

城崎温泉ロープウェイについて

城崎温泉ロープウェイ登り口

城崎温泉ロープウェイの開設は昭和38年。2017年、ロープウェイのすべての駅舎が登録有形文化財に登録されました。

山麗駅、温泉寺駅、山頂駅の3つから成り、約7分間の空中散歩を経て標高231mの大師山頂へと到達します。

山頂には展望台やカフェがあり、天気がよければ、城崎温泉の街並みと日本海の絶景を眺望することができます。

基本情報

【場所】
兵庫県豊岡市城崎町湯島806-1

【アクセス】
JR城崎温泉駅から徒歩約20分

【営業時間】
始発 9:10〜 のぼり最終 16:30〜

【定休日】
毎月第2・4木曜日
※ 木曜日が祝日の場合と年末年始(12/29〜1/5)は営業

【TEL】
0796-32-2530

【公式HP】
https://kinosaki-ropeway.jp/

路線図

ロープウェイ路線図

乗車料金

コース料金(往復)
温泉寺コース大人 570円・子供 280円
山頂コース大人 910円・子供 460円
3/4コース大人 760円・子供 390円

※ 大人(中学生以上)、子供(6歳〜小学6年生)
※ 5歳以下のお子様は大人1人につき1人無料。

時刻表

910 30 50
1010 30 50
1110 30 50
1210 30 50
1310 30 50
1410 30 50
1510 30 50
1610 30
1710

※ 山麓駅(上り)・山頂駅(下り)は同時に発車します。天候により、運行変更の可能性あり。多客時は臨時運転あり。

※ 日曜・祝日のみ運行
※ 上り最終
※ 下り最終

城崎温泉ロープウェイの見所と楽しみ方

城崎温泉ロープウェイ

それでは、城崎温泉ロープウェイの見所や楽しみ方を、エリア(駅)ごとにご紹介していきます。

展望台 / 山頂駅

展望台

山頂駅を降りて階段を上に登ると、展望台があり、そこからは城崎温泉の全景を望むことができます。

山頂

城崎温泉の街並み、円山川、日本海。それら全てを一望できるのは、城崎でココしかありません。

また紅葉など、四季折々の景色を楽しむことができるのもおすすめポイントです。

みはらしテラスカフェ / 山頂駅

みはらしテラスカフェ

山頂駅降りてすぐの「みはらしテラスカフェ」では、ガラス張りの店内から外の景色を眺めながら、自家焙煎のスペシャルコーヒー等のドリンクのほか、ホットドッグやスイーツなどのフードメニューを楽しむことができます。

みはらしテラスカフェ

美味しいコーヒー片手に美しい景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてください。

また、カフェの外の山頂ナチュラルガーデンには、ちょっとしたアスレチック施設がありますよ!

温泉寺奥の院 / 山頂駅

温泉寺奥の院

山頂にある奥の院・大師堂は、弘法大師様、千手観音様、妙見菩薩様が祀られている現在では珍しい土間のお堂。

近くに「かわらけ投げ処」という場所があり、そこからかわらけ投げが楽しめます。奥の院にお参りをしてから、願いを込めてチャレンジしてみましょう。

また、近くの来日山(来日岳)*へと繋がるトレッキングコース(約90分)もこのエリアから始まっています。

*【参考】
絶景!来日山(来日岳)の雲海&ご来光!城崎温泉からのアクセス、発生条件まとめ

温泉寺 / 温泉寺駅

Onsenji Temple 温泉時

中間駅である温泉寺駅には、城崎温泉の守護寺である末代山温泉寺本堂多宝塔城崎美術館などがあります。城崎温泉の歴史に触れたい方はぜひ。

ちなみに温泉寺ー地上間は、ロープウェイを使わなくても徒歩で行き来することが可能。約500段の石段が続くコースですので、下り(帰り)は歩いてみてもいいかもしれません

太田垣士郎翁資料館 / 山麓駅

太田垣士郎翁資料館

1984年に城崎で生まれ、関西電力の初代社長に就任した太田垣士郎氏。

その後、「20世紀のピラミッド」と称された黒部第4ダムの建設を指揮するほか、城崎温泉ロープウェイの開設を発案するなど、数々の偉業を成し遂げ、城崎の発展にも寄与した太田垣士郎翁の資料館です。

城崎を丸ごと楽しめるロープウェイ

城崎温泉の美しい街並みを一望できるロープウェイをご紹介しました。

頂上にあるカフェのコーヒーやフードメニューは本格的で、雰囲気も超おしゃれ。インスタ映えもバッチリの観光スポットです!

駅からは少し離れてしまいますが、周辺には7湯のひとつ「鴻の湯」や、足湯や温泉玉子作り体験を楽しめる「薬師公園ポケットパーク」もありますので、お時間がある方はぜひ訪れてみてください。